UQモバイルのキャッシュバックは嘘だった!?悪い口コミを徹底調査!!

「UQモバイルのキャッシュバックが嘘ではない!?」

「嘘じゃない本当の理由とは!?」

 

契約時にもらえる「UQモバイルのキャッシュバック」ですが、ネット上には、悪い口コミがチラホラ出ているようです。

  • 本当は嘘なんじゃないの?
  • キャッシュバックが来ない!
  • どう考えても怪しすぎる・・

 

UQモバイルのキャッシュバックは本当なのか?嘘なのか?徹底調査していきます。

 

UQモバイルのキャッシュバックが嘘ではない理由

現在、ウェブサイト申し込みで開催されているUQモバイルキャッシュバックは100パーセント本当のことであり嘘じゃありません。

UQモバイルキャッシュバックが怪しいとなっているのは、「現金をゲットできる上手い話」っぽく勘違いしてしまうからです。

ただでさえ安いのになぜ、10000円以上のキャッシュバックが可能なのか不思議かもしれないのですが、これにはきちんとした裏付けがあります。

10000円以上ものキャッシュバックを手に入れられるUQモバイルの料金プランは「おしゃべりプラン」と「ぴったりプラン」の2つです。

プランSは1年目が月額1980円、2年目が月額2980円とかなりお得な料金設定となっています。

しかし、2年縛りですのため、最低2年間は契約を続けなくてはなりません。ちなみに、途中解約は9500円の違約金が発生します。

2年縛りは自動更新となっていて、更新月は2年に1度しかありません。なので、無料で解約可能な月は2年に1度の1カ月間のみになっています。

UQモバイルからすると、長期顧客を安定的に確保したいから、「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」の様な最低利用期間2年の自動更新の料金プランを申し込んでもらった方が運営が安定するのです。

 

UQモバイルからキャッシュバックが来ないという人は?

UQモバイルは2016年に始動したので歴史的にはここ数年ということですが、最初はキャッシュバックを商品券でおこなっていました。

これだとキャッシュバック対象の料金プランを申し込んだら、きちんとに自宅に商品券が届きます。

しかし、2017年初旬頃からUQモバイルのキャッシュバックは商品券から現金振り込みへと変わりました。そして申し込み手続きも変わり、4ヵ月後に契約時に登録したメールアドレスにキャッシュバックの連絡が届き、自分で口座番号を入れなくてはいけなくなりました。

現金振り込みになってからキャッシュバック対象でも、色々な理由でキャッシュバックが来ない人が出てきたようです。理由は様々ですが、メールの確認忘

キャッシュバックがもらえる・もらえないは完全に自己責任になりました。なので、「UQモバイルキャッシュバックが来ない=口座に来ない」はある意味では真実なのかもしれません。

しかし、来ないのはUQモバイル側がわざとに来ないようにしているのではなく、申し込んだ本人の口座情報の登録のミスなので、ちゃんと自分でメールを確認し、口座登録を忘れないようにしなくてはいけません。

 

UQモバイルのキャッシュバックが怪しく見える理由

それでもUQモバイルキャッシュバックが怪しいと感じるのは、プランSとなると端末1980円、2年間の月額平均2480円で、しかも家族割500円割引が併用されると月額1980円になります。

データ容量3GBと5分以内の音声電話が使い放題で、通信速度も大手携帯会社と同じくらい早いのに、さらに現金キャッシュバックで11000円もらえるからですね^^;

料金も割安で、端末もほとんど無料と同じ、さらに現金キャッシュバックが10000円以上ももらえればUQモバイルの採算合うのだろうか?と疑ってしまうのも当然です。

お得で安すぎるサービス内容にも関わらず、信じられないくらい大盤振る舞いの現金キャッシュバックがもらえるから怪しいと感じるのは当たり前です。

普通に考えれば、大手携帯会社より格安料金でサービスおこなっているUQモバイルは大手携帯会社と比較すると利益は小さいと思われます。しかし、利益は小さくてもユーザーが増えれば増えるほど、利益は積みあがっていきます。なので、多額の現金キャッシュバックを支払ってでもUQモバイルは新規ユーザーの獲得を目指しているのです。

 

UQモバイルのキャッシュバックは公式サイトから!

UQモバイルのキャッシュバックを受けたいなら、当サイトからの申し込みをオススメしています。

ちゃんと公式サイトへのリンクとなっているので、安心して申し込み手続きを進めてください。

そして、申し込み手続きが終わったら、4か月後にメールが届くのを忘れないようにメモ帳にスケジュールを書き込んだりしておいてくださいね。